ディズニーシー

ディズニーオフィシャルホテル

ミッキーマウス型の窓が印象的なディズニーリゾートラインのベイサイドステーションの傍に六つの東京ディズニーリゾートオフィシャルホテルがある。

最上階からシンデレラ城を望むサンルートプラザ東京、円柱型の東京ベイ舞浜ホテル、全室バルコニー付の東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート、ヒルトン東京ベイ、ホテルオークラ東京ベイ、シェラトン・グランデ・トーキョーベイホテルである。

これらは総て東京ディズニーリゾートの敷地内にあり、オフィシャルホテルならではのサービスが受けられる。

2011年12月は合同のクリスマス宿泊プランも行われ、割引などの特典で人気を呼んでいる。

オフィシャルホテルならではのサービスとしては、ディズニーランド、ディズニーシーのパークチケットをホテル内で入手できること、万が一、混雑して、入場制限がかかっていても、ホテル宿泊客は入場できる入場保証があること、ベイサイドステーションからホテルまでの無料の送迎バスがあること、お土産などの宅配サービスなどが大きな特徴だ。

なお、入場保証は、あくまでも入場の保証であって、アトラクションに乗れるかどうかは保証されていないので注意が必要だ。

宿泊プランには、朝食とパークのパスポートが付いたものなどがあり、お得感が満載だ。
無論、宴会や各種式典も行える。

2011年12月でファイナルを迎えるシルク・ドゥ・ソレイユ『ゼット』の宿泊客割引も行われており、今後のタイアップも期待される。

最寄はJR舞浜駅。横浜などの各都市から、長距離バスも出ている。

 

サイトマップ

結婚