ディズニーシー

子供連れでホテルに泊まろう

小さな子供がいると、ホテルに泊まるのを躊躇する人も多いだろう。

走り回ったらどうしよう、おむつ替えは、迷子になったら、親の不安は尽きることがない。
また、まだ小さいし、ディズニーなんてわからないだろうと思っていることも多いのではないか。

だが、ディズニーホテルには子供でないと受けられないサービスが各種ある。

アトラクションは身長の制限があり、小さな子供は楽しめない場合も多い。
ホテルステイは楽しい家族の思い 出を作るいい選択肢であろう。

ディズニーホテルで子供さんが受けられるサービスは実に多彩である。

ロビーの子供専用スペースでのアニメーション上映、絵本の貸し出し、パジャマ、スリッパの貸し出し、レストランではオリジナルデザインのランチョンマット、スタイの用意、お子様メニューの用意などもある。

ベッドひとつに付き、小学生以下の子供一人の添い寝ができる。

乳幼児もベッドガードを貸し出してくれるので安心だ。

ホテルミラコスタでは塗り絵ができ、クレヨンの貸し出しのサービスもある。

アンバサダーホテルにはサンセットサンドリー、東京ディズニーランドホテルにはルッキンググラスギフトというベビー、キッズ用品を取りそろえたショップがあるので、紙おむつを忘れても安心である。

これを機にグッズをディズニーキャラでそろえてはいかがだろう。

アンバサダーホテルのレストラン、シェフミッキーではキャラクターが挨拶してくれるので楽しく食事できる。

デイズニーシー内で子供を遊ばせるのなら、マーメイドラグーンがお勧め。

アリエルのプレイグラウンドでは海中の探検気分が味絵わえる。
屋内なので、雨天でも安心して遊べる。

 

サイトマップ

結婚