ディズニーシー

シャトルバスの利用

東京ディズニーリゾートの周りを走っているシャトルバスをみなさん知っていますか?
そう、「ディズニーリゾートクルーザー」です。

リゾートクルーザーは、東京ディズニーランドおよび東京ディズニーシーとディズニーアンバサダーホテルを行き来する無料のシャトルバスで、主にホテル宿泊者が乗車します。


ですが、ホテル宿泊者だけしか乗れないわけではありません。
ホテルに宿泊していない人でもリゾートクルーザーは利用可能です。
リゾートクルーザーを利用すると便利な状況をいくつか紹介していきましょう。

まずは、昼はパークで楽しみ、夜はシェフ・ミッキーで夕飯を堪能する場合です。

適当な時間にパークのエントランスから少し歩いた場所にあるバス停からリゾートクルーザーに乗ってアンバサダーホテルに向かえば、万事OKです。

この逆で、昼はシェフ・ミッキー、夜はパークを満喫する場合も同様のことを行えば行き来が楽ですよ。

また、パークの帰りにアンバサダーホテルのパン屋であるチックタック・ダイナーに寄ってパンを買いたい場合にもクルーザーが有効です。

あと、これは若干ケチなやり方ですが・・・東京ディズニーシーからリゾートクルーザーに乗ってアンバサダーホテルに向かうことで、リゾートラインの運賃を浮かすことができます。

ちょうどリゾートクルーザーがバス停に来た時などはたまにこの活用法を取ってしまいますね。

ディズニーリゾートクルーザーの活用法は探せば、まだまだたくさんあると思います。

みなさんそれぞれで独自の活用法を見つけるのもおもしろいでしょう。

 

サイトマップ

結婚