ディズニーシー

値段

どのディズニーホテルに泊まるか決める際に、宿泊の値段も決め手になってくると思います。
ここでは、ディズニーホテルの値段について順々に紹介していきます。

まずは、ディズニーアンバサダーホテルからです。
宿泊するシーズンや曜日、客室によって値段の変動はありますが、アンバサダーホテルの基本的な宿泊料金は、1部屋に付き4万円〜6万円くらいですね。
3つのホテルの中では、比較的安い値段になっています。

ちなみに一番安いのは、スタンダードフロアのスタンダードルーム、バリューシーズンで1泊28000円です。

逆に一番高いのは、アンバサダーフロアのミッキーズ・ペントハウス・スイートで1泊300000円です。
「これぞミッキーの部屋」という雰囲気がひしひしと伝わるファンには堪らない部屋なのでやはり高いですね。

続いて、ホテルミラコスタです。
こちらも宿泊するシーズンなど諸々の条件で変わってきますが、基本的な宿泊料金は、1部屋に付き6万〜8万円となっています。
パーク一体型ホテルということもあって、宿泊料金は割と高めに設定されています。

一番安いトスカーナ・サイドのスーペリアルーム、バリューシーズンは1泊34000円ですが、最も高いイル・マニーフィコ・スイートはなんと1泊50000円ですから、驚きですよね。

最後に、ディズニーランド・ホテルですが、基本的な宿泊料金は、1部屋に付き6万円〜8万円と、ホテルミラコスタと同様に高めの値段です。

東京ディズニーランドが目と鼻の先にありますからね。
一番安いスーペリアルーム、バリューシーズンで1泊34000円、最も高いウォルト・ディズニー・スイートで1泊500000円とこちらも驚愕の値段です。

ディズニーホテルは他のホテルに比べると、確かに高いですが、それに見合うだけの価値があります。

みなさんもホテルに泊まって夢のような時間を体験しましょう。

 

サイトマップ

結婚