ディズニーシー

ディズニーシー内移動テク

ディズニーリゾートでの一日はあっという間に過ぎ去る。

上手に時間を使わないと、乗りたかったもの、見たかったものを逃すことになる。

特にイベント時の休日は、入場制限がかかるぐらい、混雑するので、予めプランニングしておこう。

ディズニーシーは決して小さなアミューズメントパークではない。
移動は基本徒歩だが、他に、乗り物に乗っての移動という手もある。

メディテレーニアンハーバーとロストリバーデルタの間を繋ぐ船のトランジットマーチライン、アメリカンウォータフロントとポートディスカバリーの間を繋ぐ電車のエレクトリックレールウェイがそれだ。

レトロな自動車、ビッグシティビーグルでのんびり周遊するのもいいだろう。

トランジットマーチラインは、ショーの準備時間とショーの間は運休になるので注意したい。
混雑時は少しこむこともあるので、余裕を持って、乗船、乗車したい。


ファストパスは2時間に一枚しか取れないので、時間が余ることがある。
その時間は移動か、食事、他のアトラクションにあてることになるが、混雑の状況によっては気をつけないと、その時間つぶしのアトラクションが混んでいて、ファストパスの時間に間に合わないという事態にも陥りかねない。

沢山乗るのではなく、今日はこれ、と決めて、そのほかの時間は、散策や、お土産の購入などに費やすのもいい選択かも知れない。

ホテルを取っている人は、再入場もできるので、夜のショーや夜景に備えて、部屋で早めに休む、ホテル内の施設を楽しむという手もある。

 

サイトマップ

結婚