ディズニーシー

アラビアンコース

ト青と金の装飾の眩しいアラビアンコーストは、千夜一夜の世界に紛れ込んだかのような錯覚を来訪者に起こさせる。
ランプの魔人、ジーニーが作り出したおとぎ話の世界である。

ジーニーのような精霊は、アラビア半島で多く伝説が残り、ジーニー、或いはジーニが単数形。複数形ではジンと呼ばれている。

善良なものと悪魔に近いものがいて、物語の中では、位の高い人に使役されていることが多い。

ジンの中にも位格があり、魔霊マリード、鬼神イフリート、悪魔シャイターン、妖霊ジン、悪霊ジャーンとなる。

もともとはイスラム教が生まれる前に信仰されていた自然崇拝の神格が、形を変えた姿である。

ディズニーのジーニーのコミカルなキャラクターは悪戯好きというジンの基本性格にリンクしている。

ジョークを連発するなどハイテンションなのは、英語版の声優のアドリブが原型で台本ではもう少し静かなのだそうだ。

このエリアのアトラクションには、3Dの映像が楽しめるジーニーのマジックランプシアター、ジャスミンのフライングカーペット、キャラバンカルーセルなどがある。このうちキャラバンカルーセルの乗り物は、馬の他に、象、ラクダ、グリフィン、魔法のじゅうたん型ベンチ、ジーニーなどの形があり、オリジナル色の強いものとなっている。

世界中のディズニーパークには、四種類のカルーセルがある。

一つはシンデレラ、もう一つはアーサー嘔と円卓の騎士、一つは人魚姫、そしてもう一つはこのアラジンの物語のものである。二階建てで定員190名と、他のカルーセルに比べて大型である。

 

サイトマップ

結婚